10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

昆虫を飲み込む キセキレイ 


 この日は、随分冷え込んだ朝でした。 山道を歩いて行くといつものようにキセキレイが姿を見せ、まるで道案内でもするかのように一定の距離をとりながら、目の前を移動していきます。

171121_085726.jpg

171121_085801.jpg

 少しずつ移動していたキセキレイが突然止まったその嘴に何やら黄緑色のものをくわえています。 どうやらバッタ類の昆虫ではないかと思われます。
 
171121_085804_01.jpg

171121_085807.jpg

 やがて、くわえた昆虫を地面にたたきつけたり振り回したりし始めました。 どうやら飲み込みやすく昆虫を弱らせているようでした。 次第に昆虫も動かなくなっていきます。

171121_085810.jpg

171121_085814.jpg

 やがてぐったりした昆虫をくわえ直し、飲み込みにかかります。 まさにゴックンといった雰囲気で身を高くしたり低くしたりして飲み込んでしまいました。

171121_085819_01.jpg

171121_085821.jpg

171121_085829.jpg

(今日の散歩道)   ムクドリ、スズメ、ヒヨドリ、ツグミ、イカル、ホオジロ、ガビチョウ、シジュウカラ、キセキレイ、ジョウビタキ、ハシボソガラス、カワラヒワ、カケス

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

幹を登る コゲラ 


 寒い朝となりました。 冷え込みが厳しく、手袋をした指先もしびれる程の冷たさでした。 そんな凛とした空気感が漂う散歩道を歩いていくと、ギギィーというコゲラの声が聞こえてきました。

 雑木林のクヌギの幹にしがみつくように留まり、餌でも探しているのでしょうか、例のごとく忙しく幹を登っていきます。
 
171114_083929.jpg

171114_083943.jpg

(今日の散歩道)   ヒヨドリ、カケス、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ツグミ、シジュウカラ、モズ、ルリビタキ、ハシボソガラス、ヤマドリ、キセキレイ、コゲラ、カワラヒワ、ホオジロ、キジバト

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   コゲラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ルリビタキの 飛来確認 


 11月も下旬を迎え、霜がおり、氷が張るような冷え込んだ朝を迎えるようにもなりました。 冬鳥も次々と渡ってきていますが、今季初のルリビタキの飛来確認ができました。

 今回の写りは余りいい出来ではありませんが、これからもきっと観察機会が生まれることと思いますので、その時に期待したいと思います。 今回は、とりあえず飛来確認の証拠写真です。

171113_093942.jpg

(今日の散歩道)   スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、キジバト、ジョウビタキ、ハシボソガラス、ヤマガラ、カワラヒワ、イカル、キセキレイ、シジュウカラ、ホオジロ、カケス、ルリビタキ、ツグミ、モズ、コガラ、オナガ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

実をついばむ ヤマガラ 


 すでにほとんどの畑の作物は収穫も済んでいます。 散歩道脇にある小さな畑の農作物も随分前に収穫され、今は枯れ葉が沢山おかれています。 この畑の近くに差しかかると、何羽かのヤマガラが、この畑と雑木林の間を頻繁に行き来しています。

 どうやら枯れ葉の下には沢山の果実があると見え、雑木林に向かって飛んでいくヤマガラの嘴には、果実をくわえているのが見て取れます。

01_2017111613554624e.jpg

02_20171116135548473.jpg

03_20171116135549fc5.jpg

04_20171116135551792.jpg

05_20171116135552caf.jpg

06_20171116135554050.jpg

 ヤマガラが盛んに通ってくる場所の枯れ葉を動かしてみると、やはり沢山の丸い果実が隠れていました。 こうして果実の存在を確かめている間にも次々とヤマガラがやってきては降り立ちます。
 ヤマガラは食料を貯蓄するといいますが、これだけヤマガラが頻繁にやってくるのは、やはりどこかに果実を貯蔵しているのでしょうか。

07_20171116135555941.jpg

08_2017111613555763d.jpg

09_20171116135558487.jpg

10_20171116135600d5f.jpg

(今日の散歩道)   カケス、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、ジョウビタキ、カワラヒワ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ホオジロ、ガビチョウ、ツグミ、キジバト、オナガ、キセキレイ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ヤマガラ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

電柱の トビ 


 抜けるような青空が広がった朝、トビを見掛ける機会の多い電柱に今朝も周囲を見回すトビの姿がありました。 発見は容易ですが、なかなか近寄ることを許さない鳥です。 

171030_095022.jpg

(今日の散歩道)   ヒヨドリ、スズメ、モズ、ムクドリ、ツグミ、イカル、ホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、ガビチョウ、ハシボソガラス、トビ、カケス、カワラヒワ、コゲラ、エナガ、ジョウビタキ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   トビ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

案内板に留まった ジョウビタキ 


 ニセアカシヤの葉も随分黄色味を増し、紅葉が進んでいます。 道路脇に立てられた広場の案内板に一羽の野鳥が留まりました。 体を上下に揺すり、尾羽をぴりぴりと振動させています。 この特徴的な動きとクリッとした目は、ジョウビタキの雌です。 ここに居座るのか、先日も同じ場所で雌を目にしました。

171108_091842.jpg

(今日の散歩道)   イカル、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ジョウビタキ、ハシボソガラス、カケス、モズ、ホオジロ、カワラヒワ、キセキレイ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

群れる カワラヒワ 


 松枯れ病で枯れたアカマツの梢から、賑やかなカワラヒワの鳴き声が聞こえてきます。 この季節になると、カワラヒワは群れで生活をしており、数十羽の群れで移動しているカワラヒワを観察することができます。

171108_085720.jpg

171108_091319.jpg

171108_091450.jpg

(今日の散歩道)   ガビチョウ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、カケス、モズ、シジュウカラ、カワラヒワ、コゲラ、ツグミ、エナガ、ヤマガラ、ハシボソガラス、ホオジロ、ジョウビタキ、トビ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

枝先の エナガ 


 朝から爽やかな青空が広がりました。 久しぶりの晴れ渡った空に惹かれ、いつもより少し足を伸ばして散策を続けました。

 間もなく果樹園に差しかかろうとした時、10数羽のエナガが賑やかに移動している姿が目に入りました。 そのうちの一羽が木の枝の先端に飛び移りました。 バランスをとりながら、何とか上手にバランスをとって羽根を休めることが…、と思う間もなく、すぐに次の枝へと移動していきます。 
171107_094924.jpg
171107_094926.jpg
171107_094927.jpg
171107_094934.jpg
171107_094936.jpg
(今日の散歩道)   スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ホオジロ、シジュウカラ、ハシボソガラス、メジロ、コゲラ、カケス、キジバト、ジョウビタキ、イカル、ヤマガラ、エナガ、カワラヒワ、オナガ、トビ、ヤマガラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   エナガ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

公園の ヒヨドリ 

 隣町の公園へ紅葉狩りに行った時のことです。 彩りよく染まった紅葉の写真を撮っていると、ヤツデの木にヒヨドリがやってきて止まりました。

 毎日歩いている散歩道のヒヨドリでしたら、こちらの気配に気付くと、すぐに飛び去ってしまうところですが、風景撮影用の250mmズームレンズでもこれだけに撮れてしまいました。 もちろんノートリです。 公園で人慣れしているのでしょうか…。
171107_104250.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ヒヨドリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

果実をついばむ カワラヒワ 


 秋が深まり、落葉が進み、木の実がよく目立つようになりました。 そんな実を狙って様々な野鳥たちがやってきます。
171028_092136.jpg
171028_091028.jpg
171028_091025.jpg
(今日の散歩道)   ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、モズ、イカル、ホオジロ、ジョウビタキ、カワラヒワ、シジュウカラ、ハシボソガラス、ガビチョウ、モズ、カケス

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真