01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

木の実を探し当てた ヤマガラ 


 畑地の片隅でヤマガラが盛んに枯れ葉をひっくり返していました。 時々葉をくわえて、遠くに放り投げたり、枯れ葉の中に顔を突っ込んだりしています。 どうやら餌探しに余念がないようでしたが、やがて大きな実を見付けてくわえ取ると、どこへともなく飛び去りました。 





 どこか安全なところで食べてきたのでしょうか、それとも貯蔵してきたのでしょうか。 しばらくすると再び姿を見せ、同じ行動を繰り返します。 どうやらここにはおいしい実が枯れ葉の下に潜んでいることを学習済みらしく、また黒い大きな実をくわえ出しました。





(今日の散歩道)   ムクドリ、ツグミ、ヒヨドリ、カケス、アトリ、カワラヒワ、キジバト、トビ、カシラダカ、コゲラ、ホオジロ、モズ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ルリビタキ、オナガ、アカゲラ、ヤマガラ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ヤマガラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

幹を登る アカゲラ 


 朝の内は日差しが差していたが、そんな朝日を浴びてクヌギの幹にアカゲラが止まっていました。

 少し歩いていると、次第に雲が増し、小雨が降り出したり小雪が舞ったりと目まぐるしく天候が変わる日となりました。 三寒四温とはよく言ったもので、きょうは雨模様でありながら気温は高く、昨日は、寒風が吹く寒い一日でした。 こうして次第に春めいていくのでしょう。


(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ツグミ、カワラヒワ、キジバト、ハシボソガラス、アトリ、カケス、イカル、トビ、アカゲラ、ホオジロ、カシラダカ、コゲラ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   アカゲラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

リンゴの木で羽を休める ムクドリ 


 果樹園や電線上でよくムクドリの姿を見掛けます。 リンゴの木でムクドリが羽を休めるていましたが、この時期のムクドリはまだ群れ生活が中心ですので、周囲にはたくさんのムクドリの姿が見られました。




(今日の散歩道)   ムクドリ、ヒヨドリ、モズ、スズメ、ツグミ、カワラヒワ、コゲラ、アオゲラ、ジョウビタキ、ハシボソガラス、カシラダカ、トビ、カケス、シジュウカラ、ハクセキレイ、キジバト、ヤマガラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ムクドリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

人を恐れない ジョウビタキ 

 いつもの散歩道の山に差しかかる坂道を歩いて行くと、いつものようにジョウビタキが姿を見せました。 ここを冬の間の自分の生活圏と決めているのでしょう。

 人家の庭や林縁などのこうした開けた場所でよく姿を見掛けますが、人を余り恐れないので、撮影チャンスも多く、こんなアップの撮影モデルになることも多いのです。


(今日の散歩道)   ムクドリ、スズメ、ヒヨドリ、ツグミ、ハシボソガラス、トビ、エナガ、シジュウカラ、コゲラ、アトリ、ツミ、カケス、カシラダカ、ホオジロ、ジョウビタキ、ヤマガラ、モズ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

寒風にたたずむ ツグミ 


 陽が当たると暖かさを覚えるとはいえ、吹く風はひんやりと冷たく、思わず身を縮めてしまいます。
 
 まだ堅い木の芽の小枝に止まっているツグミの羽も、吹き渡る寒風に時折逆立っています。 木の芽が動き出す春は、もう少し先のようです。



(今日の散歩道)   ムクドリ、スズメ、ツグミ、ヒヨドリ、カワラヒワ、アトリ、ハシボソガラス、シジュウカラ、コゲラ、トビ、アカゲラ、ヤマガラ、カケス、ジョウビタキ、ホオジロ、カシラダカ、アオゲラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

群れる アトリ 

 この時期に群れになって飛んでいる姿を見掛けることが多いのは、このアトリとカシラダカ。 いつも数十~数百羽の群れで生活しています。

 過日の大雪の残雪が解けるのかと思っていましたが、ここに来て、また雪が降る日が続いています。





(今日の散歩道)   ムクドリ、スズメ、ツグミ、ハシボソガラス、トビ、カワラヒワ、カシラダカ、カケス、ツミ、アトリ、モズ、ジョウビタキ、アカゲラ、コゲラ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   アトリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

厳寒の朝 ・ シジュウカラ 

早朝の散歩時は、吐く息が真っ白になり、しばらく歩くだけでも耳や指先が痛くなるほどの寒さを覚えることがあります。 この日もそんな厳しい冷え込みの朝でした。

 厳しい寒さの中、シジュウカラが賢明に枯れ草の種子をついばんでいましたが、草には厳しい冷え込みを物語るかのように霜の結晶が見られます。






(今日の散歩道)   ツグミ、ムクドリ、スズメ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、カケス、カワラヒワ、シジュウカラ、ホオジロ、イカル、アトリ、コゲラ、カシラダカ、オナガ、ジョウビタキ、キジバト


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

ヌルデの実を食べに来た ルリビタキ 

 山道を歩いて行くと、小鳥が一羽音もなくとんできて、林縁部の小枝に止まりました。 鳴き声と尻尾を上下させる独特の動きから直ぐにルリビタキであることが分かりました。
 しばらくすると近くにある3mほどの樹高のヌルデにたわわになっている実をついばんで、どこへともなく飛び去りました。 この時期、このヌルデの実は野鳥たちにとっては絶好の餌になっているようで、日ごとにその量が減っていきます。




(今日の散歩道)   アオゲラ、ムクドリ、スズメ、ツグミ、ヒヨドリ、カシラダカ、アトリ、カケス、コゲラ、シジュウカラ、ハシボソガラス、ジョウビタキ、カワラヒワ、ヤマガラ、ルリビタキ、ホオジロ、モズ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

草の種子をついばむ カワラヒワ 

 大分解けた雪ですが、まだ日陰部分は残雪が多く、わずかに雪の上に出ている枯れ草の種子を野鳥たちが盛んについばんでいます。


(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ハシボソガラス、スズメ、ムクドリ、ガビチョウ、ツグミ、ホオジロ、カケス、カシラダカ、コゲラ、シジュウカラ、イカル、トビ、ジョウビタキ、カワラヒワ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

番の キジバト 

 キジバトは一年中繁殖が可能だと言いますが、姿を見掛ける時には、こうして番でいることが多いのはそのせいでしょうか。
     (今日の散歩道)   ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、アトリ、ジョウビタキ、トビ、ツグミ、ホオジロ、カケス、コゲラ、キジバト、オナガ、カシラダカ、ハシボソガラス


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   キジバト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top