02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

梢で羽を休める イカル 


 冬の間はイカルたちは群れをなして移動していますが、ほとんどこうして木の梢近くで羽を休めています。

 この日の朝は、抜けるような青空が広がっていました。 晴れ渡った空を背景に枝どまりしている、イカルたちの逞しい嘴。 何を食べてきたのでしょうか、太い嘴が汚れているのがよく分かります。




(今日の散歩道)   ジョウビタキ、ムクドリ、スズメ、ヒヨドリ、コゲラ、カワラヒワ、シジュウカラ、ハシボソガラス、イカル、キジバト、カケス、カルガモ、ルリビタキ、ツグミ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   イカル  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

草の種子をついばむ イカル 


 一面雑草で覆われた荒れ地。 人の手が入っていないため、草が伸び放題で、枯れた植物は種子を実らせています。 近くを通ると数十羽のイカルたちが一斉に飛び立ちます。

 しばらく静かに待っていると、警戒の緩いイカルから再び舞い降りてきて、種子をついばみ始めます。 ここはイカルたちにとっては、豊富な餌場となっているようです。



(今日の散歩道)   ツグミ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハシボソガラス、モズ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、イカル、キジバト、メジロ、キセキレイ、コゲラ、ジョウビタキ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   イカル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

雨上がりの朝 群れるイカル 


 昨日の朝は霜が降りるほどの冷え込みで、外水道の水もすぐには出てきませんでした。 今朝は昨日とは打って変わって小雨模様の朝を迎えました。 山道を登って行くとドンヨリした空が重苦しく覆い被さり、薄い霧が立ちこめてきました。

 まだ雨露が落ちきらないニセアカシアの梢に何羽ものイカルが羽を休めています。 周囲をよく観察すると、数十羽のイカルの姿が確認できました。



(今日の散歩道)   ヒヨドリ、オナガ、ムクドリ、ハシボソガラス、スズメ、モズ、ジョウビタキ、ヤマガラ、コゲラ、カケス、シジュウカラ、エナガ、ホオジロ、イカル、ガビチョウ、キセキレイ、キジバト、カワラヒワ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   イカル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

イカル 二羽 

 目が醒めた頃から毎朝雑木林で鳴く澄んだイカルの声を聞くことができます。
 
 いつも高いところに姿を見せることの多いイカルたちです。 高木の梢近くに止まることが多いのですが、時にはこうした見通しのきくところに止まってくれることもあります。


 ほとんど群れで観察されますが、嘆願のレンズではなかなか複数の姿を捕らえられません。 珍しく、ちょっと距離をおいて二羽をファインダーに入れることができました。


(今日の散歩道)   イカル、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、モズ、カワラヒワ、コゲラ、シジュウカラ、ハシボソガラス、飛び、エナガ、キセキレイ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   イカル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

逞しい嘴の イカル 


 数年前まで、夏場はほとんど見られなかったイカルも、最近は散歩道周辺では年間通して声が聞かれるようになりました。 高木の樹冠近くでよく見掛けるのですが、立ち枯れた松の横枝に姿を見せましたが、相変わらず逞しい嘴です。

(今日の散歩道)   スズメ、イカル、ヒヨドリ、ツバメ、キジバト、モズ、ハシボソガラス、カワラヒワ、ガビチョウ、シジュウカラ、ヤマガラ、ムクドリ、ホオジロ、トビ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   イカル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top