07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

伸びをする カワラヒワ 


 くっきりと晴れ渡った青空が広がった朝、さほど傾斜があるわけではありませんが、山道をゆっくり登って行くだけで、息が弾んでくるのを感じます。 こんな朝は、やはり電線に止まる鳥ばかりが目に入ってきます。 多分林の中には鳥たちがいるに違いないのでしょうが…。

 カワラヒワが、ゆっくりと羽を開き、足でしごくように伸びをし、やがて、羽繕いへと移行していきます。
170810_070814.jpg
170810_070654.jpg
170810_070655.jpg
170810_070655_01.jpg
(今日の散歩道)   カワラヒワ、モズ、ウグイス、スズメ、キジバト、ヒヨドリ、イカル、ツバメ、シジュウカラ、ハシボソガラス、イワツバメ、ヤマガラ、アカゲラ、コゲラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

草の種子をついばむ カワラヒワ 

 ゆっくりゆっくりと山の坂道を登るのですが、わずか20分ばかり歩いただけなのに体全体からあ汗がにじみ出るのが分かるような蒸し暑い朝です。
 「真夏日」続きの夏、空き地の雑草だけは元気よく草丈を伸ばし、生長しきった草は次の世代のために、しっかりとした種子を結んでいます。
170810_070851.jpg
170810_070853.jpg
170810_070854.jpg
 むんむんするような草だらけの空き地はフィンチ類の鳥達にとっては、格好の食卓になっています。 草むらの中をよく観察してみると、盛んに種子をついばんでいるカワラヒワの姿を見付けることができました。
170810_071007.jpg
170810_071011.jpg
(今日の散歩道)   ウグイス、スズメ、ツバメ、ムクドリ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、ハシボソガラス、シジュウカラ、ガビチョウ、イカル、ヒヨドリ、キジバト

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

雨上がりの朝 カワラヒワ 


 夜明けまで雨が降り続いた朝でした。 林の木々も勢いが無く葉が垂れるような暑い日が続いていました。 夜の間降った雨粒がまだ枝葉にたくさん残っていました。

 この雨で、林も野鳥たちも、チョッピリ生気を取り戻すに違いありません。
170705_070321.jpg
170705_070323.jpg
(今日の散歩道)   ガビチョウ、ハシボソガラス、キジバト、ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、ウグイス、ツバメ、カワラヒワ、コゲラ、ホオジロ、コサメビタキ、サンショウクイ、メジロ、キビタキ、シジュウカラ、エナガ、キセキレイ、カッコウ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

菜の花の種子をついばむ カワラヒワ 


 初春の頃黄色い鮮やかな花を咲かせ芳香を放っていた菜の花畑も、この時期になると実を結び、その命を全うしようとしています。 種子の一杯に詰まった鞘も茶色に枯れ、今にもはじけそうな雰囲気です。

 そんな菜の花畑に数羽のカワラヒワが動く姿が見えました。 どうやら、はじけそうな鞘の種子をついばんでいるようです。



 種子がたっぷりついた菜の花の先に止まって夢中で種子を食べているカワラヒワは、チョッピリ警戒心を緩めているようでした。



(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハシボソガラス、キジバト、ウグイス、カワラヒワ、ホオジロ、カッコウ、キビタキ、シジュウカラ、エナガ、イカル、モズ、トビ、キセキレイ、サンショウクイ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

久々の カワラヒワ 


 キリリリリ、ジーイというカワラヒワの鳴き声が聞こえてきます。 冬の間は数十羽の群れで観察されたカワラヒワも、この時期になると1~2羽で見掛けることが多くなりました。

 いつも観察されていたカワラヒワでしたが、気がついてみれば観察機会の多いのに比べ、このブログへの登場機会は随分少なかったようです。




(今日の散歩道)   キジバト、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、ツグミ、キセキレイ、シジュウカラ、モズ、トビ、カワラヒワ、カケス、アトリ、ウグイス、エナガ、オナガ、ホオジロ、カシラダカ、カケス、アオゲラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真