05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

樹洞から出てきた ゴジュウカラ  


 樺林を歩いていると、太い樺の幹高さ3メートルほどの位置に樹洞が見えました。 何とはなしにその樹洞を眺めていると、突然鳥が顔を出し、何か黒いものが下に落ちていくのが見えました。


 落下物が何であったかは分かりませんでしたが、樹洞から顔を出したのは、ゴジュウカラでした。 まだこの樹洞の中で、子育ての最中なのでしょうか?



テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

自由自在に歩き回る ゴジュウカラ  


 樹の幹を歩き回るように自由に移動し、幹に縦にとまったり、頭を下にして逆さになっ亭どうしたり、太い横枝の下面を歩いたりと、ゴジュウカラが樹の幹を変幻自在に移動します。

 幹に縦に留まるキツツキの仲間でも、こんな動きをする鳥はいません。 お尻の模様がちょっと可愛い。





テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

忙しい ゴジュウカラ  


 普段も木の幹を目まぐるしく動き回り撮影泣かせのゴジュウカラですが、この時もこのワンカットだけの撮影でお終いでした。

 姿を見せ、枯れ枝に留まったかと思う間もなく、すぐに飛び立ち、何処へともなく姿を消してしまいました。 忙しいゴジュウカラの足が宙に浮いた状態の一瞬です。


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

静止を知らない ゴジュウカラ 


 姿を見付けても、木の周りを忙しく動き回り、なかなか簡単には撮影に応じてくれないのがこのゴジュウカラです。 この日も、木の幹をぐるぐる動き回るので、ピント合わせが大変でした。
21_20111015133012.jpg
22_20111015133019.jpg
23_20111015133026.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

幹を走り回る ゴジュウカラ 


 別名「木回り」といわれているように、時には逆さまになって木の幹を回るように歩いて虫を探している姿を見掛けます。 樹皮の割れ目、枝の分れ目などに隠れている虫を探して、幹の周りを走り回っていました。
11_20111015132716.jpg
12_20111015132726.jpg
13_20111015132736.jpg
14_20111015132744.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真