06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

旅立ち前の ツグミ 


 ツツドリ、サンショウクイなどの夏鳥の鳴き声も聞かれるようになりました。 黄色いタンポポが咲き乱れるブドウ畑ではまだ居座っているツグミが時々立ち止まって周囲を見回しては、盛んに餌を探しています。 こんな姿が見られるのは後幾日位でしょうか…。

180422_083506.jpg

180422_083515.jpg

(今日の散歩道)   ウグイス、キジバト、ムクドリ、スズメ、ヒヨドリ、モズ、シジュウカラ、ハシボソガラス、メジロ、カワラヒワ、ホオジロ、エナガ、ツツドリ、ヤマガラ、コゲラ、ツグミ、アオジ、サンショウクイ、キジ、トビ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

まだいる ツグミ 


 数日前まで、雑木林は冬枯れ状態でしたが、このところの初夏を思わせるような陽気が続き、木々の芽が少しずつ動き出しました。 ツグミのとまっているフジヅルにも芽の膨らみを確認することができます。

180329_084711.jpg

 冬の間は茶色だった葡萄棚の下も緑の草原となり、オオイヌノフグリの花も見ることができます。 春の日が差す畑で、羽を半開きにして引きずるようにしながらツグミが歩いていました。

180325_092745.jpg

(今日の散歩道)   シジュウカラ、ムクドリ、キジバト、ヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ツグミ、カワラヒワ、キジ、ハシボソガラス、モズ、ホオジロ、ガビチョウ、アオゲラ、カケス、アトリ、イカル、シジュウカラ、ウグイス、ヒガラ、コゲラ、ヤマガラ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

廃棄リンゴにやって来た ツグミ 


 散歩道の外れに行くと大きなリンゴ園が広がっています。 今年もそのりんご園の一角に大きな穴が掘られ、大量のリンゴが廃棄されています。 廃棄されたリンゴの量が多いことと発酵が進んできたことから近くに行くとリンゴの甘酸っぱいリンゴの匂いが漂ってきます。
 近くに寄るとツグミとヒヨドリの群れがこちらの気配に気付き一斉に飛び立ち、しばらくするとまた戻ってきて、盛んにリンゴをついばんでいます。

180307_090010.jpg

180307_090012.jpg

180307_090110.jpg

 これだけ大量のリンゴがあると、とても食べ尽くすことができるものではありません。 野鳥たちにとっては、貴重で贅沢な食卓です。

180307_090015.jpg

180307_090151.jpg


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

氷が溶けた水を飲む ツグミ 


 先週降った雪は、まだまだあちらこちらに残っています。 先週までは“真冬日”が続き、厳しい寒さで散策に出た時には、手袋の指先の感覚がなくなるほどでした。

 先日あたりより多少気温が上がり、日差しが差すと凍てついていた林にもチョッピリ暖かさが漂い、凍りついていた木々や蔓の氷も溶け始めます。

180128_095222.jpg

 そんな場所にツグミがやってきて、わずかに解けて氷柱をつたって落ちる水を飲んでいました。 過日はヒヨドリもこうした水を飲んでいましたが、野鳥たちは氷のあるところで水が得られることも学習しているのでしょうか。

180128_095221.jpg

180128_095252.jpg

(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、カワラヒワ、トビ、カケス、カシラダカ、コゲラ、ミヤマホオジロ、ジョウビタキ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

冬の陽射し ツグミ 


 きょうは、暦の上では一年で一番寒い時季といわれる 「大寒」 です。 今週は雨続きで、日中の気温も随分高めの日が続きました。
 きょうは朝方はチョッピリ冷え込みはしましたが、平年より高めだったような気がします。 この暖かさも今週いっぱいでおしまいで、来週はまた寒が戻るという予報です。

180116_092247.jpg

180116_092314.jpg

 そんなことを知って過知らずか、暖かそうな陽射しを浴びてツグミが羽根を休めていました。 いつもならばこんなに近くまでは寄れませんが、暖かさを楽しんでいるのか飛び去ろうとしません。 ノートリでははみ出しそうな距離です。

180116_092322.jpg

180116_092352.jpg

(今日の散歩道)   ハシボソガラス、ツグミ、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、モズ、トビ、カケス、ルリビタキ、カワラヒワ、エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、カシラダカ、ガビチョウ、ジョウビタキ、コゲラ、ヤマガラ、キジバト


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top