09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

給餌を待つ 子ツバメ 


 散歩道沿いの電線上、様々な鳥たちがここで羽を休めています。 巣立ちした子ツバメたちが親が餌を運んでくる場所に使うことが多いものです。

170615_065737.jpg
170615_071355.jpg
170615_071356.jpg
(今日の散歩道)   キジバト、ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、モズ、ツバメ、コムクドリ、ハシボソガラス、ホオジロ、カワラヒワ、カッコウ、サンショウクイ、メジロ、シジュウカラ、トビ、ガビチョウ、コゲラ、ウグイス


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツバメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ツバメの 羽繕いと伸び 


 梅雨の晴れ間、ツバメやイワツバメが青空をバックに気持ちよさそうに飛び回ります。 そんな飛びの姿を撮影するのはなかなか困難ですが、電線止まりのツバメならば、比較的簡単に撮影できます。

 電線上で、サービスよろしく、伸びをしたり羽繕いをしたりと忙しく動いていました。 そして、一呼吸すると、またいずこともなく飛び去っていきます。





(今日の散歩道)   キジバト、ヒヨドリ、キセキレイ、スズメ、オナガ、モズ、ムクドリ、イワツバメ、サンショウクイ、ウグイス、カワラヒワ、ホオジロ、コサメビタキ、シジュウカラ、カッコウ、キビタキ、ヤマガラ、カッコウ、キセキレイ、ツバメ、オナガ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツバメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

電線に留まった二羽の ツバメ 


 青空をすいすい飛ぶ姿はよく見掛けますが、いざ被写体にと考えると、わたしの機材と腕ではとても無理な話です。 最もよく見掛け、最も平凡な、わたしの撮影技量にぴったりの場所が、ここ電線上です。






(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、シジュウカラ、オナガ、トビ、ホオジロ、カワラヒワ、ツバメ、ハシボソガラス、モズ、キセキレイ、キビタキ、サンショウクイ、キジバト、ウグイス、トビ、メジロ、コゲラ、コサメビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツバメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ツバメの 旅立ちも近い? 


 旅立ちも近かろうと思われるツバメたち。 電線上のツバメたちも動きが激しくなってきたのは、気のせいでしょうか。



(今日の散歩道)   スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、カワラヒワ、モズ、ツバメ、キジバト、イカル、ハシボソガラス、ホオジロ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツバメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

電線上の 子ツバメ 


 この辺りで電線に留まる野鳥の代表選手といったら、スズメとムクドリとこのツバメだろうか。

 頼りなげに見えるこの子たちも、いずれは長旅に発つのだろうが、以前は何羽も連なって電線に並んでいた子ツバメたちも分散したのか、随分数が少なくなったような気がします。



(今日の散歩道)   スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ウグイス、ハシボソガラス、ホオジロ、トビ、ツバメ、モズ、カワラヒワ、アオゲラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツバメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top