05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

夏日になった朝の メジロ 


 朝からスカッと晴れ渡り、青空が広がった朝でした。 日中はグングン気温が上がり、この日は県下では何カ所も「夏日」となりました。 草木の成長も早く、日を追うごとに繁茂していきます。



(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、イカル、キセキレイ、キジバト、ツツドリ、カワラヒワ、シジュウカラ、ウグイス、ホオジロ、キビタキ、コゲラ、ハシボソガラス、コサメビタキ、ツバメ、メジロ、イカル、キジ、サンショウクイ、コムクドリ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   メジロ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

荒れ地に姿を見せた メジロ 


 早いうちから日差しが差すような朝は、例え日中の気温が上がったとしても、朝のうちは冷たさを感じるものです。

 そんな朝、手が入れられずに放置され土手にメジロが姿を見せました。


(今日の散歩道)   キジバト、ウグイス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、シジュウカラ、キビタキ、イカル、コゲラ、サンショウクイ、キセキレイ、モズ、ツバメ、セグロセキレイ、トビ、アオジ、オナガ、キジ、オオルリ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   メジロ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

冬枯れの林を移動する メジロ 


 まだ芽の膨らみも少なく、吹き渡る風に枯れ葉が揺れる雑木林です。 静かな冬枯れの林に華を添えるかのように一羽のメジロが姿を見せました。

 昆虫でも捜しているのでしょうか、静止することはほとんどなく枝から枝へと移動し、雑木林の奥へと去っていきました。



(今日の散歩道)   キジバト、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、カワラヒワ、ツグミ、カシラダカ、ハシボソガラス、アトリ、シジュウカラ、イカル、カケス、トビ、メジロ、ルリビタキ、モズ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   メジロ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

熟し柿をついばむ メジロ 


 昔と違って柿を食べる人が少なくなったのか、収穫されずに丸ごと柿が残っている柿の木が所々に見られます。 「散歩道」のコースにあるブドウ畑の脇にも三本の柿の木があります。 やはりこの木も柿は残されており、柔らかく熟しています。

 この熟した柿は、野鳥たちにとっては絶好の食料となり、メジロが盛んにやってきては熟し柿をついばんでいました。






(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ツグミ、モズ、キジバト、ハシボソガラス、カワラヒワ、カシラダカ、ホオジロ、キセキレイ、ヤマガラ、シジュウカラ、カケス、イカル、メジロ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   メジロ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

残し柿に メジロ 


 昔に比べ、人々は柿を余り食べなくなったのか、里山のあちらこちらに実が収穫されることなく放置された柿の木がたくさん見受けられます。 こうした残し柿は、このところの寒さで熟し切り柔らかくなっています。

 トロトロに柔らかくなった柿は、甘味も増し、野鳥たちにとっては絶好の食料になります。 隣の家の柿の木にも、さっそくメジロがやって来て、盛んに熟した柿をついばんでいました。




(今日の散歩道)   スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、シジュウカラ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ホオジロ、カシラダカ、ヤマガラ、ルリビタキ、メジロ、キジバト、ジョウビタキ、ハクセキレイ、シジュウカラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   メジロ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top