09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

渡り途中の センダイムシクイ 


 空気がひんやりと感じられ、頬を吹き抜ける風も冷たさを感じさせるような朝を迎えました。 まだまだ全体的には青さを残していますが、桜など木の種類によっては散歩道の雑木林も、葉の色づきに少しずつ変化が見られ、紅葉の兆しを見せ始めました。

 ちょっと寒ささえ覚えそうな山道をしばらく歩くと、シジュウカラやコゲラを中心としたから混群が賑やかにこちらに近づいてきました。 その中に1羽、静かな動きのセンダイムシクイが混じっていました。


 春先に姿を見せて以来のセンダイムシクイの出現ですが、きっと渡りの途中で立ち寄った個体だろうと思われます。 これからさらに南へと渡っていくのでしょうか…。



(今日の散歩道)   モズ、スズメ、ヒヨドリ、キジバト、ムクドリ、ガビチョウ、ハシボソガラス、カケス、アカゲラ、アオゲラ、イカル、シジュウカラ、コゲラ、センダイムシクイ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

若葉に溶け込む センダイムシクイ 


 朝から抜けるような青空が広がり、早朝の陽射しに透けるような若葉が茂る林内の散策も、実に爽やかです。  雑木林のへりで、頭の真上近くからセンダイムシクイの囀りが聞こえてきました。

頭上の若葉の中にいるようですが、捜すこと数十秒。 ようやく黄緑色の若葉の中にその姿が発見。 賢明に囀っている姿が確認できました。


 明るい黄緑色の葉と同じような色合いのセンダイムシクイの姿です。 注意深く観察しないと、羽色が若葉の色に溶け込んでしまい見逃しそうです。



テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

センダイムシクイ 初撮り 


 この所の暖かさで、林の木々の若葉が一気に目立つようになってきました。 爽やかな林の光景ですが、こと野鳥撮影となると話は別です。

 頭上から 「チヨチヨビー、チヨチヨビー」 という聞き慣れた囀りはしてくるのですが、その姿を見付けるのに随分手間がかかりました。 姿を見掛けてからファインダー内に入れるのに何と若葉が邪魔なことか…。 気づかれないように慎重に動いて、動いて、ようやくシャッターを切るチャンスができました。

 多分渡りの途中のセンダイムシクイだと思いますが、嬉しい初撮りとなりました。



(今日の散歩道)   キセキレイ、ムクドリ、ヒヨドリ、モズ、カワラヒワ、トビ、キジバト、シジュウカラ、ハシボソガラス、ツバメ、ホオジロ、メジロ、キジ、ウグイス、ツグミ、イカル、ヤマガラ、アオゲラ、カケス、エナガ、コゲラ、センダイムシクイ、クロツグミ