FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

廃棄リンゴにやって来た ツグミ 


 散歩道の外れに行くと大きなリンゴ園が広がっています。 今年もそのりんご園の一角に大きな穴が掘られ、大量のリンゴが廃棄されています。 廃棄されたリンゴの量が多いことと発酵が進んできたことから近くに行くとリンゴの甘酸っぱいリンゴの匂いが漂ってきます。
 近くに寄るとツグミとヒヨドリの群れがこちらの気配に気付き一斉に飛び立ち、しばらくするとまた戻ってきて、盛んにリンゴをついばんでいます。

180307_090010.jpg

180307_090012.jpg

180307_090110.jpg

 これだけ大量のリンゴがあると、とても食べ尽くすことができるものではありません。 野鳥たちにとっては、貴重で贅沢な食卓です。

180307_090015.jpg

180307_090151.jpg


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツグミ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

コメント

ツグミはリンゴも食べるのですね。
それにしても大量のリンゴ、廃棄するしか仕方ないのでしょうか…。
私はリンゴが大好きです。毎年、信州のフジリンゴを楽しみにしています。

URL | okko #-

2018/03/19 16:58 * edit *

wagtailさん、こんにちは!

廃棄されたリンゴだからこそ柔らかくて、ツグミにとっては
最高のディナーでしょうね~みかんでも柿でも大好きですから
いいご馳走にみんな生き生きしています。
ところで、メダカも飼っているようですね~私も友人から貰った
だるまメダカを室内で保温しており、外には普通のメダカを
大型プランターで30匹ほど飼っています。

URL | 老猿1944 #2NFEem4w

2018/03/19 18:08 * edit *

okko さんへ


このリンゴには、毎朝たくさんの野鳥たちがやってきます。
多くはヒヨドリとツグミです。
広いりんご園の片隅に廃棄されています。
きっと、出荷できないリンゴなんでしょうが、
ジャムなどに回せないのかとも思うこともしばしばですが、
それぞれの事情が許さないんでしょうね。
わたしもリンゴ生産地に生活していることを感謝しながら、毎日食べています。

URL | wagtail #c3iv41PM

2018/03/20 09:36 * edit *

老猿1944 さんへ


大量の廃棄リンゴに、毎朝ツグミとヒヨドリが群がっています。
最高の食卓になっているようです。
わたしもクロメダカの屋外飼育の他に、
屋内でヒメダカと竜金を雑居させて飼育しています。
ダルマメダカの30匹の群泳、想像しただけで引き込まれそうです。
わたしはまだまだ水槽での飼育になれていませんので、
これから少しずつ勉強です。

URL | wagtail #c3iv41PM

2018/03/20 09:41 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sikisaiki2.blog.fc2.com/tb.php/1360-782ee557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top