05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

小雪舞う朝 ・ シロハラ 


 雪のちらつく寒い朝、畑の片隅にたつ大きな柿の木に中型の鳥がやってきて熟し柿を突いていました。 この柿は一つとして収穫されることなく、こうして採り残されたものです。

 昔はどのお宅でも柿を収穫し食べたものですが、今はほとんど人間の口に入ることなく、こうして野鳥たちの食卓にのせられるのです。




(今日の散歩道)   ヒヨドリ、ハシボソガラス、シジュウカラ、メジロ、シロハラ、カケス、ジョウビタキ、ヤマガラ、コゲラ、カシラダカ、キジバト、キセキレイ、カワラヒワ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   シロハラ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

こんばんわ、
そうですね、柿の実を収穫しないですね。
私は果物の中で柿が大好物です。堅くてゴマが入った柿が好物です。先日は熟してやわらかくなった柿を大量に仕入れて、大きな鍋でジャムを作りました。一年分ありそうです。

URL | Gabacho #nH0dgipQ

2012/12/11 21:36 * edit *

Gabacho さんへ

.
わたしも堅い甘柿は大好きで、よく食べます。
でも、野鳥たちがついばむような柔らかい熟し柿は、ちょっと苦手ですが…。
昔はほとんどの柿は収穫されていましたが、飽食の世のせいか、
今はほとんどの柿がこうして放置されています。
野鳥にとってはうれしいことですが、ちょっと考えさせられる事象です。

URL | wagtail #c3iv41PM

2012/12/12 15:16 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sikisaiki2.blog.fc2.com/tb.php/507-6645946d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top