10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

ヒヨドリの くわえている物は? 


湿気の多い空気が漂う感じで、早朝の散歩でありながら爽快感は全く感じません。 おまけに、このところは鳥が姿を見せる機会もめっきり減ってしまい心も沈みがちです。

 珍しくヒヨドリが姿を見せましたが、すぐに逃げていくのが常ですが、今朝は一向に逃げていく気配がありません。  よく見ると、大きなものをくわえています。 羽根がもがれた蝉の胸腹部でしょうか? ことによると、すぐに逃げないわけは、口にくわえた豪華な餌のせいかもしれません。



(今日の散歩道)   スズメ、ツバメ、キジバト、ハシボソガラス、カワラヒワ、ホオジロ、イカル、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ヒヨドリ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

ヒヨ

おはようございます。
空梅雨、酷暑、大雨、、、これまで世相を映すような天気でしたが、今週はパッとしない空模様が続いています。
先日、コメントで千曲川でのセキレイの生息調査のお話をうかがいました。だからWagtailさんなのだと理解しました。ところで中村浩志先生の本に、羽田健三郎先生の研究室では一人一種類の鳥の調査をしたと書いてあります。Wagtailさんも鳥学者の羽田先生の研究室のご出身なのですね。

URL | Gabacho #nH0dgipQ

2013/08/02 05:46 * edit *

Gabacho さんへ

.
下手の横好きで、野鳥から離れられず、現在に至っています。
今は趣味程度のバードウォッチャーです。
写真も昔から好きでしたが…。

URL | wagtail #c3iv41PM

2013/08/02 21:49 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sikisaiki2.blog.fc2.com/tb.php/612-ee24afbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top