05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

やっと撮影した ルリビタキ 


 観察機会は数日前からあったのですが、なかなか撮影にまでは至りませんでした。 雑木林脇の舗装道路に姿を見せました。 ちょっと距離がありましたが、とりあえず逃げられる前にシャッターを切りました。



 どうやら枯れ葉に隠れている餌を探していたようですが、少しずつ距離を詰めながら数枚撮影をすることができました。 相変わらずクリッとした目がかわいいです。


(今日の散歩道)   ホオジロ、モズ、スズメ、ヒヨドリ、ツグミ、ハシボソガラス、カシラダカ、ムクドリ、ハクセキレイ、コゲラ、エナガ、シジュウカラ、ルリビタキ、カワラヒワ、アカゲラ、カケス、イカル、モズ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

コメント

ルリビタキ

こんばんは、
胸のあたりが灰色のバフがかかったように見えますね。その分脇のオレンジ色が目立った愛くるしい個体ですね。
今年はまだルリビタキに会えません。少ないです。

URL | Gabacho #nH0dgipQ

2014/01/14 20:53 * edit *

可愛いですね♪
目がメジロみたいですね。
ルリビタキ、私にはきっとパッと見ただけではわからないでしょうね。
会ってみたいです!ゆっくりと。

URL | ネネ #-

2014/01/14 21:42 * edit *

こんばんは。
撮影は、ボーグでしょうか?
私もデジスコの時は、とにかくピント合わせに気を集中します。
逃げられる前に撮りたい気持ち分かります。
やはりルリビタキは可愛いですね。
結構、人懐こいので、ますます好きになります。
今季、まだ、メスに会っていません。

URL | 森の樹 #-

2014/01/14 23:57 * edit *

Gabacho さんへ


雄のルリビタキにはまだあっていませんが、
こうして雌の姿は時々観察することができます。
雄の瑠璃色もいいですが、こうして見ると、
雌の色合いも捨てがたい魅力に溢れています。

URL | wagtail #c3iv41PM

2014/01/15 18:13 * edit *

ネネさんへ


ジョウビタキ・ルリビタキ・コサメビタキなどヒタキ科の雌は、
総じて目がクリッとしており、愛くるしい顔が魅力的です。
また、比較的人を恐れませんので、
じっくり観察できるチャンスが巡ってくるかも知れませんよ。

URL | wagtail #c3iv41PM

2014/01/15 18:16 * edit *

森の樹 さんへ


わたしは、BORGをメインに使用していますので、ピント合わせがセミAFです。
ですから、ジャスピン近くまで追い込んでから、初めてAFが可能になります。
今は大分慣れてきましたが、さらにピントとあわせの修行は積まないと…。
雌は、何度か撮影チャンスが巡ってきそうなので、いつか雄に合いたいと思っています。

URL | wagtail #ZI68nBpI

2014/01/15 18:24 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sikisaiki2.blog.fc2.com/tb.php/684-c706bacf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top