06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

進む コハクチョウの 北帰行 


 20日頃から北帰行が始まった安曇野の白鳥を見に行ってきました。 もともと今季の飛来数は少なかったようですが、随分コハクチョウの北帰行も進み、すでに300羽台になっているようでした。

 わずかに御宝田遊水池に残っているコハクチョウが北に帰るのも、もう間もなくでしょう。






(今日の散歩道)   スズメ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、アオゲラ、ムクドリ、ジョウビタキ、カケス、ツグミ、キジバト、シジュウカラ、ハシボソガラス、ホオジロ、ヤマガラ、ガビチョウ、シロハラ、エナガ、コゲラ、イカル、シメ、カワラヒワ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

コメント

コハクチョウ

こんばんは、
つくばのあたりのコハクチョウも一週間ほど前から全く見かけなくなり、ミコアイサやカモたちもいなくなりました。
まだ雪が残っていますが、カワヅザクラが咲きそろってきまして、きれいです。メジロとヒヨドリが元気よく蜜を吸っていました。

URL | Gabacho #nH0dgipQ

2014/02/25 20:28 * edit *

Gabacho さんへ


今年の冬は、安曇野に飛来したコハクチョウの数は、随分少なかったようです。
この日の御宝田湧水池にはおよそ30羽ほどのコハクチョウが、羽を休めていました。
あと数日で北に帰って行くのではないかと思われます。
メジロやヒヨドリには、花がよく似合いますよね。
信州の花の季節はもう少し先になりそうです。

URL | wagtail #c3iv41PM

2014/02/26 20:37 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sikisaiki2.blog.fc2.com/tb.php/702-e4decc68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top