08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

ルリビタキの 雌雄 


 駅伝三昧で過ごした正月三が日が過ぎ、鈍った体を動かして、いつもの散歩に出掛けました。 穏やかな新年とはいえ、まだ降り積もった雪が解けずに残っています。

 こんな時には木の実が野鳥にとっては嬉しい食料となりますが、散歩道脇に生えているヌルデの実をついばみにルリビタキの雌雄が姿を見せました。 時々ジョウビタキもこの実を狙っています。 雪が解けるまでのしばらくの間は、このヒタキたちに出会えることが多いのではないかと思います。






(今日の散歩道)   ヒヨドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、ツグミ、ムクドリ、ジョウビタキ、ハシボソガラス、セグロセキレイ、シロハラ、カケス、カシラダカ、シジュウカラ、エナガ、コゲラ、カワラヒワ、ルリビタキ、カケス

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

コメント

こんばんは。
雪が残っているところでのルリビタキ・・・雄雌が撮れて良いですね。
ヌルデの実を食べにジョウビタキも来るのですか?
餌が少ない時期は色々な鳥が狙っています。
それにしても、散歩道は色々な鳥が見られるのですね。

URL | こーすけ #6ksRSEKE

2015/01/04 22:58 * edit *

こーすけさんへ


ルリビタキもジョウビタキも、ヒタキ類は、いつ見てもかわいいですね。
健康保持のために歩いている散歩道、さもない雑木林ですが、
日々野鳥の姿を楽しむことができます。
野鳥撮影だけのために歩くことはありませんが、
こうしてカメラを持参しての散歩中に、結構楽しませてもらっています。
豊かな自然の懐で生活できることに感謝しています。

URL | wagtailil #c3iv41PM

2015/01/05 11:37 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sikisaiki2.blog.fc2.com/tb.php/828-af6f1536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top