06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

野鳥との語らい

  : 

外に出た時に偶然見掛けた可愛い野鳥たちの姿。 そんな馴染みの鳥たちとの出会いを気軽に写真で楽しんでいます。 野鳥は、わたしにとって「自然」への道案内的な存在なのです。

杭の上の 二羽のカルガモ 


 6月下旬の戸隠高原、みどりが池での一コマです。 カイツブリとカルガモが静かな池で泳いでいました。
170623_135502.jpg
 二羽のカルガモが、狭い杭の上で双方気を使いながら、交代で大きく羽を伸ばしていました。
170623_135930.jpg
170623_135931.jpg
170623_135931_01.jpg
170623_135950_01.jpg
170623_135951.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   カルガモ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

虫を捜す コゲラ 


 今日は台風3号の接近により、一日中雨が降り続いています。 先程、わたしの町でも 「大雨警報」 が出されました。 さすがに今日は散歩には出られませんでしたので、朝日が当たる爽やかな朝の撮り置きからです。
170615_064523.jpg
170615_064525.jpg
170615_064535.jpg
170615_064537.jpg
170615_064540.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   コゲラ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

給餌を待つ 子ツバメ 


 散歩道沿いの電線上、様々な鳥たちがここで羽を休めています。 巣立ちした子ツバメたちが親が餌を運んでくる場所に使うことが多いものです。

170615_065737.jpg
170615_071355.jpg
170615_071356.jpg
(今日の散歩道)   キジバト、ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、モズ、ツバメ、コムクドリ、ハシボソガラス、ホオジロ、カワラヒワ、カッコウ、サンショウクイ、メジロ、シジュウカラ、トビ、ガビチョウ、コゲラ、ウグイス


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ツバメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

若い コサメビタキ 


 ここ数日梅雨らしい雨模様の日が続きます。 昨夜の雨は朝までには上がりましたが、林の中は霧が立ちこめ、朝のうちは撮影できる状況ではありませんでした。

 しかし、朝日が昇り、時間の経過と共に爽やかな新緑の林に変わり、若鳥と思われるコサメビタキが静かに枝に留まりました。 いつものことながら阿、ほとんど鳴き声を聞くことはありません。
170626_071250.jpg
170626_071346.jpg
170626_071349.jpg
170626_071419.jpg
(今日の散歩道)   キジバト、ウグイス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、コムクドリ、カワラヒワ、シジュウカラ、ホオジロ、ツバメ、トビ、サンショウクイ、ハシボソガラス、ガビチョウ、コサメビタキ、カッコウ、エナガ、キビタキ


テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

巣箱利用の コムクドリ 


 山道の入り口に繋がる坂道を登っていくと、雌のコムクドリが嘴一杯の虫をくわえて、警戒の声を発しています。 以前からここに来ると餌をくわえたコムクドリの姿を見掛けていましたが、この日はようやく巣の場所が分かりました。
170610_064207.jpg
170611_064504.jpg
 木の幹にかけられた巣箱に出入りしている雄の姿が…。 ここは昨年開墾された場所ですが、地主さんが架けた巣箱で子育てをしているようです。 
170610_064256.jpg
170610_064257.jpg
(今日の散歩道)   キジバト、ウグイス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、モズ、ガビチョウ、カワラヒワ、ホオジロ、ハシボソガラス、シジュウカラ、キビタキ、イカル、サンショウクイ、コムクドリ、アカゲラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

ヒヨドリの雛 と サクランボ 


 ヤマザクラの小さな実が、緑~黄~赤~黒 と色が変わり、随分熟してきました。 この朝は、前日の雨が上がり、朝から青空が広がる爽やかな朝でした。
170624_072126.jpg
170624_072129.jpg
  明るい陽射しに透けるようなヤマザクラの葉に囲まれた中に、小さな小さなサクランボがびっしりとなっています。 そんな可愛いサクランボによく似合う、これまた可愛いヒヨドリの雛が、親鳥を捜すように周囲を見回していました。
170624_072139.jpg
170624_072217.jpg
(今日の散歩道)   ガビチョウ、フクロウ、キジバト、ハシボソガラス、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、モズ、キセキレイ、ホオジロ、ウグイス、コムクドリ、サンコウチョウ、カッコウ、シジュウカラ、カワラヒワ、イワツバメ、エナガ、トビ、メジロ、イカル、キビタキ、サンショウクイ、ヤマガラ、コゲラ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ヒヨドリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

巣作り中の ミソサザイ 


 とがくししんりんしょくぶつえんの清流が流れる森の木道を歩いて行くと、近くでミソサザイの鳴き声が聞こえました。 すぐに姿を見付けましたが、木の葉陰で姿全体がなかなか見えません。
170623_121141.jpg
170623_132119.jpg
 嘴に何かたくさんくわえている姿がチラチラ見えます。 始めは虫を嘴一杯にくわえているのかと思いましたが、帰宅してパソコンで画像を見ると、どうやらコケ類をくわえているようです。 多分巣作り中ではないかと思われます。
170623_132123.jpg
170623_133000.jpg
170623_133007.jpg
 しばらく観察していると、巣材を運んだ跡、必ず気の切り株の上で囀ることが分かりました。 どうやらここがソングポストのようです。 あとは、そこに狙いを付けてミソサザイが姿を現すのを待つばかりです。
170623_133008.jpg
170623_133001.jpg
170623_133005.jpg

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

枯れ木で羽を休める オオルリ 


 数年前から松枯れ病の被害が深刻な状態になっていますが、わたしの散歩道周辺もその例外ではなく、随所に立ち枯れたアカマツを目にすることができます。

 珍しく姿を見せたオオルリが羽を休めていた場所は、何とそんな枯れたアカマツの枝でした。 こんな光景を見ていると、何ともわびしい気がしてきます。
170614_070153.jpg
(今日の散歩道)   ハシボソガラス、ガビチョウ、キジバト、ヒヨドリ、スズメ、ツバメ、コムクドリ、ウグイス、カワラヒワ、ホオジロ、シジュウカラ、エナガ、イワツバメ、オオルリ、キセキレイ、トビ、モズ、メジロ、コムクドリ、キビタキ、ヤマガラ、サンショウクイ、カッコウ、サンコウチョウ、イカル

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   オオルリ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

木陰の ヒヨドリ 


 梅雨入りが発表されてからもう随分立ちますが、まとまった雨が降る様子は一向にありません。 この日も朝からくっきりと晴れ渡り、日中はグングン気温が上がりました。

 朝が早ければ若葉の茂る爽やかな林ですが、光強い陽射しだと、日向にいると汗がじわりと出てきます。 甲高い声で鳴いているヒヨドリも矢張り強い陽射しを避けるように、木陰で羽を休めているようです。
170612_072732.jpg
170612_072735.jpg
170612_072749.jpg
170612_072820.jpg
(今日の散歩道)   キジバト、ヒヨドリ、トビ、ツバメ、コムクドリ、キビタキ、ウグイス、ホオジロ、サンショウクイ、ハシボソガラス、カワラヒワ、シジュウカラ、エナガ、コサメビタキ、モズ、キセキレイ、ムクドリ、ヤマガラ、イカル、スズメ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

   ヒヨドリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

久しぶりに撮影できた サンショウクイ 


 「ヒリヒリン、ヒリヒリン」と鳴きながら飛び回る、わたしの散歩道では決して珍しい鳥ではありません。 しかし、撮影機会は本当に少ないサンショウクイです。 十数メートル先の荒れ地にどこからともなくやってきて止まりました。
 予期しなかったできごとでしたので、慌てました。 2度シャッターを押すチャンスがありましたが、他の一枚は使い物にならないほどの写真。 慌ててシャッターを押した時には、決まって出来が良くありません。
170612_064754.jpg
(今日の散歩道)   ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、ツバメ、ハシボソガラス、コムクドリ、カッコウ、シジュウカラ、カワラヒワ、ウグイス、サンショウクイ、ガビチョウ、トビ、ホオジロ、キジ、コサメビタキ、イカル、ヤマガラ、メジロ

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真